like to arrows

なんとなくやってます

迷F1でいこう① F1の黒歴史

出来ちゃったよ新コーナー「迷F1でいこう」です。w

今回は、F1史上初めて追放されたチーム、アンドレアモーダを特集します。

アンドレアモーダは、1991年のシーズンオフに予選落ち常連のコロー二を買収してできたチームで、1992年開幕戦には、コローニのC4と呼ばれるマシンをもちこんだ。しかし、残念!エントリー代金が支払われていないという理由でコローニ製マシンでの参戦ができなくなり、なんと、シムテックというシャシーメーカーから、BMW用の型落ちシャシーを買い取り、それに遅いことで知られるジャッドV10を積んでしまったのですよwと、いうわけで、エントリーはできたけど、今度は、ドライバーに逃げられちゃいましたwそのため、あわてて、ベテランのロベルト・モレノと、新人ベリー・マッカーシー(後のSTIG)を乗せたが、モレノ中心でチームが回っていたため、マッカーシーはほとんど走れなかったwでも、遂にモナコで、モレノが予選突破!決勝進出をはたした!でも、やっぱりリタイアwその後もぱっとせず、ハンガリーでは、コース一周に1時間以上かけるという強烈な走り方をして、ベルギーでは、オーナーが逮捕されて、追放されちゃいましたwまあ、妥当だよなw

好評でつづかねぇよw